『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!  > 『おとなのニキビ』タイプ別オススメケア!「タイプK(角栓)」

『おとなのニキビ』タイプ別オススメケア!「タイプK(角栓)」
タイプKは、皮膚の表面に角栓があって、さわるとザラっとしていたり、硬いコメドがポロポロとれたり、という肌です。

角栓とは、酸化した皮脂や老廃物などが毛穴につまってかたまったもので、白っぽかったり、黄色っぽかったりいろいろです。黒っぽい色がついていれば「黒にきび」といわれます。

なかなかとれないしつこいコメドは、厚い角質層の下にとじこめられているのですが、タイプKの角質層はそれほど厚くないか正常で、コメドが皮膚の表面にのぞいています。
おかげで、皮膚の表面からケアできるあつかいやすいヤツなのですが、毛穴をつまらせていることにはかわりがないので、分泌された皮脂の排出をさまたげ、ニキビを悪化させてしまうこともあります。
皮脂腺がおおいおでこやこめかみ、あごなでにできやすく、オイリー肌じゃなくても、皮脂の分泌がおおくなる春や夏は要注意です。

角栓は、皮膚の表面からガンガンアタックしてケアするのが基本です!!!



実は、このたび、わたしもあたたかくなったことと、ゴールデンウィークの不摂生でザラザラしてしまいました。
でも、このタイプのニキビは、効果がすばやくでるケアの選択肢がたくさんあるので、それほどこわくありません。
地道にやっても1日1日、目に見える効果があり、2〜4週間でなおるのですが、わたしはいつもだいたい3日でなおしてしまいます(このページのうしろの方でネタばらしします!)



タイプKのオススメ朝ケア

  • 酵素洗顔 or ビタミンC洗顔
    毛穴のつまりには酵素のパウダー洗顔がオススメです。
    ラメンテ パウダーウォッシュ は、天然パパイヤから抽出したタンパク質分解酵素のパパイン酵素が角栓をとかしてくれるので、つづけるといつのまにかつるっつるになります!

    それから、ご存知、ビタミンCも角栓をゆるめて排出する効果があります。
    リンネのビタミンC洗顔 は、ビタミンC誘導体2%配合で、炎症をおさえたり、ニキビ跡の色素沈着を防いだり、洗顔なのにニキビ肌のためにがんばってくれます!
    たまに炎症をおこしてしまう角栓肌はビタミンC洗顔の方がいいかも!?
  • ビタミンC誘導体のローション
    角栓には「即効ビタミンC」が目に見える効果をあたえてくれます!

タイプKのオススメ夜ケア

  • 酵素洗顔 or ビタミンC洗顔
    毛穴のつまりには酵素のパウダー洗顔がとくにオススメです。 ラメンテ パウダーウォッシュ は、天然パパイヤから抽出したタンパク質分解酵素のパパイン酵素が角栓をとかしてくれるので、つづけるといつのまにかつるっつるになります!

    それから、ご存知、ビタミンCも角栓をゆるめて排出する効果があります。
    リンネのビタミンC洗顔 は、ビタミンC誘導体2%配合で、炎症をおさえたり、ニキビ跡の色素沈着を防いだり、洗顔なのにニキビ肌のためにがんばってくれます!
    たまに炎症をおこしてしまう角栓肌はビタミンC洗顔の方がいいかも!?
  • ビタミンC誘導体のローション
    角栓には「即効ビタミンC」が目に見える効果をあたえてくれます!


タイプKのオススメスペシャルケア

毎日のケアで肌の表面から角栓をとりのぞくケアをしていますが、イオン導入でビタミンCを深く真皮まで浸透させて活性化することで、肌の内側から角栓ができにくい肌になります!
  • ピーリング石鹸洗顔
    イオン導入前はピーリング石鹸での角質ケアがオススメです。でも肌の状態をチェックしながらおこなってくださいね。
  • ビタミンC誘導体のイオン導入
    ビタミンC誘導体のイオン導入は、角栓をゆるめながら、皮膚の新陳代謝を活発にして、奥でかたまっているコメドも表面まで排出するダブルの効果があります!



 

酵素洗顔(朝・晩)

角栓は皮脂や老廃物などが毛穴につまってかたまったものです。
角栓の原料(?)は主にタンパク質なので、 タンパク質を分解する酵素がはいった洗顔パウダー で洗顔することで、角栓を直接分解してしまうことができます!
皮脂はかたまるとコメドになりますが、タイプKのコメドは皮膚の表面にちかいからできるケアです。

 
 

ビタミンC洗顔(朝・晩)

ポロポロ角栓には、酵素洗顔の方が早く効果がでることがおおいですが、角栓のほか、たまに炎症をおこしてしまうコメド持ちの肌には、 リン酸アスコビルナトリウムが2%配合のリンネのビタミンC洗顔 がオススメ!
1週間つかいつづけると、角栓と炎症をおこしかけたコメドのどっちにも効いてきます。

ちなみにリンネのお試しセットは、ビタミンC洗顔にリン酸アスコビルナトリウム2%配合の化粧水、乳液と、なんと20%配合のエッセンスのサンプルがついてきます。


 
 

ビタミンCのローション、エッセンス

ビタミンCは、角栓をゆるめたり、皮脂の分泌をおさえて、あらたなコメドをつくらせない即効の効果があります。
タイプKのコメドや角栓は皮膚の表面にあるので、ビタミンC誘導体ローションやエッセンスをぬることを2〜4週間つづけるだけで、充分効果がでてくるはずです。


 
 

ビタミンCのイオン導入

タイプKのコメドや角栓は皮膚の表面にあるので、毎日の角栓ケアで肌の表面から角栓をとりのぞくケアをオススメしていますが、イオン導入でビタミンCを深く真皮まで浸透させて活性化することで、肌の内側から角栓ができにくい肌になります!

ビタミンC誘導体は、イオン導入で浸透率がなんと、30倍〜100倍になることがわかっています。真皮まで達したビタミンCは、肌の新陳代謝を活発にして、新しい皮膚細胞をどんどんつくるのを促進するので、角栓のモトになる老廃物もどんどん排出してくれるし、角栓がポロポロとれたあとの毛穴の開きもいつの間にかめだたなくしてくれます。
角栓に対する即効の効果毛穴にたいするじっくり効果をえられるイオン導入を週1〜3回とりいれるのは、とてもオススメです!

ニキビの程度によりますが、このタイプのニキビは、イオン導入でわたしはなんと3日でなおします!
イオン導入は、週に1〜3回、というペースが肌の状態をキープするのによいとされていますが、わたしは、集中して3〜7日、つづけておこなう方がニキビには効果があるとおもっています。
そして、その「ニキビ改善短期集中期間」は、導入も導出も、いつもの3倍の時間をかけて、じっくりやります。
念入り派のわたしは全ステップがおわるのに1時間以上かかりますが、コードレスの一体型イオン導入器(今はビューリ2)をつかっているので、たまったビデオをみながらやっていると、全然負担なくできちゃいます。そして、すべてのステップがおわって、シートマスクをとると、1回でコメドがちいさくなっているのを確認して、ひとりでニヤリとします。
これを連続(連続させるのがポイント!)3日で、角栓はどっかにいってしまいます。
ホームエステのよいところは、「やばい!」とおもったその日から、時間や予約を気にせずに、連続してイオン導入できるからです。予約もいらないし、帰宅がおそくなっても、関係ないですからね!

それから、イオン導入前は、ピーリング石鹸で、不要な角質をとりのぞいて、よりビタミンCなどの有効成分を浸透しやすくするのが基本ですが、不必要に角質をガンガンとってしまうと、乾燥しやすくなって、別の大人のにきびの要因をつくってしまいます。
イオン導入の頻度がおおいときは、ピーリング石鹸は必要に応じてとりいれてくださいね。
もし、肌の表面のコメド以外に、深い場所にもコメドがあるなら、角質層が通常よりも厚くなっている可能性があるので、ピーリング石鹸洗顔を毎日しても大丈夫だとおもいます。


 
>> [HOME] メニューへもどる

オススメ!酵素洗顔


 ラメンテ パウダーウォッシュ

天然パパイヤから抽出したタンパク質分解酵素のパパイン酵素が角栓をとかしてくれるので、つづけるといつのまにかつるっつるになります!

オススメ!ビタミンC洗顔


 リンネホワイトケア洗顔料

リンネのお試しセットは贅沢にビタミンC誘導体(リン酸アスコビルナトリウム)2%配合した洗顔料は現品で、化粧水、乳液、20%配合のエッセンスのサンプルがセット!
無添加、無着色、無香料の安心コスメです。

関連ページ


 ピーリング石鹸
ピーリング石鹸は必要に応じてつかってください。

 ビタミンC誘導体って?
ビタミンC誘導体がタイプKのキーワード!

 ビタミンC誘導体のイオン導入
内側からコメドをどんどん排出してくれるはずです!

 即効ビタミンC
タイプKのポイントは、ずばり「即効ビタミンC」です!

 じっくりビタミンC
じっくりのはずのイオン導入は、タイプKがとりいれたとき、そのすばやい効果は「即効」です!