『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 大人のニキビをなおす生活「喫煙」

喫煙

喫煙は、末梢血管を収縮させてしまうことで、肌をふくむ全身の血行をわるくしたり、皮膚細胞のビタミンCを破壊し、色素を沈着しやすくするため、ニキビ跡が薄茶色に残りやすく、皮膚もくすんできます。

タバコを吸うひとは、生理機能や体力も、実年齢よりも約3歳、たかくなるという、こわ〜い研究結果も発表されています...


肌の代謝能力や免疫力と関係がふかい『おとなのニキビ』をなおすには、可能であれば禁煙をしたほうがいいはずですが、これがむずかしいですよね。

やめるにこしたことはないけれど、タバコ大好き、やめたくない、というなら、ビタミンCを多目にとったり、ビタミンC誘導体の化粧水をつかったりして、肌への負担をできるだけ減らしてあげて、納得しましょう。

一日に必要なビタミンCの量は、だいたい50mlといわれていますが、タバコを一本吸うと、35〜100mlのビタミンCが消費されていしまうのです!!!

タバコを吸う人は、すわない人よりもビタミンCをたくさんとらなければいけない、とよくいわれますが、数字でしめされると、「ちゃんと、とらなきゃ!」とおもうでしょ?


ちなみに、私がタバコをやめれたのは、かの有名な本、禁煙セラピーのおかげなのですが、この本をよむうちに禁煙をおしつけられることなく、やめよっかな〜とおもえたのです、なぜか。
今おもうと「楽ならやってみる」のサイトポリシーにもぴったりだったので、すんなりうけいれられたのかもしれません。やめてみようかな、という方は、ぜひご一読をオススメします!
(そのときは、ぜひ、素直なきもちでよんでくださいね)

ビタミン不足を意識する!

タバコを吸う人は、せめて常に「ビタミン不足」を意識していてください。
そうすると、「今日はちょっと吸いすぎたな」という日は、「ビタミン不足の肌にじっくりビタミンCのイオン導入してあげよう」とか、あまいデザートのかわりにフルーツサラダにしよう、とか、自然と肌をいたわれるようになります。
タバコをやめられないなら、そのダメージをおさえる小さい努力をできる範囲でつづけてみよう!



禁煙の定番本

いまさら、ですが、一応。

  禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる
cover どうせよむなら、心を真っ白にして、素直な気持ちでよんでください。
よんでもやめられなかったらどうしよ〜!なんておもいつめないで!ダメもとで、きらく〜にいきましょう!
関連情報
 便秘
大人になると、なぜか「便秘」になりますよね...
 睡眠
充実した睡眠は、2つの理由で大人のニキビに効きます!
 食生活
充実した食生活は、ニキビのできにくい肌つくりにみちびきます!ただし、ムリは禁物ですよ!
 サプリメント
食事からとりにくいイソフラボンやアミノ酸、コエンザイムQ10などの成分は、サプリメントで手軽にとればいいのです!
 炎症ニキビってなに?
炎症ニキビの基礎知識をまず頭にいれておきましょう!
 炎症ニキビケアのキーワード1
ただの抗酸化では炎症を悪化させることもあるので、炎症ニキビケアのキーワード1は「刺激のすくない抗酸化物質」!
 炎症ニキビケアのキーワード2
炎症ニキビがやっかいなのは、色素沈着や凸凹のニキビ跡に発展するから。炎症ニキビケアのキーワード2は「ダメージをうけた肌を再生する成分」!
 炎症ニキビおすすめアイテム
炎症ニキビには、おとニキ独自キーワードにそったアイテム選びが近道です!
 活性酸素ってなに?
「おとなのニキビをなおしてしまおう!」では、活性酸素が炎症ニキビの直接的原因とかんがえているのです!
 進化型ビタミンC誘導体
水溶性ビタミンCの即効性と油溶性の浸透性を同時にもつ進化型ビタミンCは、表皮と真皮と皮膚細胞内の3ヶ所で作用するのに、刺激はゼロ!
 アクネ菌ってなに?
アクネ菌のことをなんとなくわかっているだけでは、まちがったケアをしてしまいます!
 「即効」ビタミンC
抗酸化物質でもあるビタミンCは活性酸素をやっつけて、炎症をおさえます!
 大人のニキビに効くサプリメント
抗酸化サプリメントで身体全体を活性酸素につよくしよう!
 大人のニキビの根本的な原因
直接的じゃないからと、あまり焦点をあてませんでしたが、活性酸素との深い関係は否定できません!
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]