『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 大人のニキビのモトをつくらない!「イオン導入」

イオン導入

化粧品の価格は、一般的に配合成分の種類や配合率からきまってきます。
通常、高価な化粧品は、あたらしく開発された効果の高い成分がふくまれていたり、既存の成分であっても配合率が高かったりするので、やっぱり「高い化粧品は効く!」ということになることがよくあります。

でも実は、そのせっかくたくさんふくまれた有効成分は、その一部しか肌に吸収されていないのです!

そのため、もっと効果をえようとすると、さらに高浸透率の成分を高濃度ふくむ高価な化粧品にシフトしていくしかなかったのですが、この発想を根本的にかえてくれるのがイオン導入なのです!

イオン導入のメカニズム

イオン導入とは、弱い電流をながすことで、皮膚のマイナスイオンでできたバリア機能にはばまれることなく、水溶性の有効成分を肌の奥に浸透させる技術のことです。
もうすこしだけくわしく説明しますね。

わたしたちの身体には「プラスイオン」と「マイナスイオン」が混在しています。
そのうち、「マイナスイオン」は、有害物質などが体内にはいらないように皮膚の表面で待機しています。

これは「皮膚のバリア機能」といって、健康をたもつためにとても重要なはたらきなのですが、このバリア機能が、美容液などの有効成分の浸透もさまたげてしまうのです!
どんなに有効成分の濃度の高い化粧品を選択して、表皮をうるおしてやわらかくすることはできても、このバリア機能のおかげで、よくあるキャッチコピー「内側からふっくら」は物理的に不可能のようですね。

イオン導入は、ごく弱い電流をながすことにより、有効成分をイオン化し、体内に存在する対極のイオン(有効成分がマイナスならプラスイオンのこと)を皮膚にあつめます。イオンは、対極イオンとむすびつきやすいので、皮膚のプラスイオンがマイナスイオンの有効成分とむすびついて、そのまま成分を真皮層までとりこむことができるのです!

濃度の高いビタミンC誘導体原液も、真皮までとどくのは少量なのですが、イオン導入では真皮層まで浸透させられることがわかっています。
その浸透率は、ビタミンC誘導体をふつうに皮膚に塗布して浸透させたときのなんと100倍!という実験結果もあります。

イオン導入をうける場所


これまでは、皮膚科やエステサロンで、医師や看護士、エステティシャンに処置してもらうのが主流でした。念入りにやってくれる上、とてもリラックスできるし楽だけど、経済的にも時間的にもちょっときつい!

最近になって、やっと安価で機能的にも優秀なホームエステ用の「イオン導入器」が開発され、手軽に自宅でイオン導入できるようになりました。

ホームエステのよいところは、「やばい!」とおもったその日から、時間や予約を気にせずに、イオン導入できるところです。予約もいらないし、帰宅がおそくなっても、関係ないですからね!

イオン導入に適した有効成分

イオン導入は、分子量のちいさい成分、たとえばビタミンCプラセンタを皮膚の奥まで浸透させるのに有効な方法です。その浸透率は、ふつうに肌になじませたときのなんと30〜100倍!といわれています。

ビタミンC誘導体

ビタミンCは、過剰な皮脂分泌を抑制し、にきびの原因を排除します。また、ビタミンCにはコラーゲン生成機能があり、皮膚の代謝を活発にするため、肌の抵抗力をたかめたり、ニキビ跡を改善する効果もあります。
このビタミンCを安定させ、肌に浸透しやすいように手を加えたものがビタミンC誘導体で、このビタミンC誘導体は、イオン導入で肌のより深く真皮層まで吸収させられることがわかりました。(なんと100倍の浸透率!)
ビタミンC誘導体にはいくつか種類があるのですが(「ビタミンC誘導体」参照)、イオン導入にもっとも効果的で適しているのは、「リン酸型」のビタミンC誘導体で、具体的には、「リン酸アスコルビルナトリウム」「リン酸アスコルビルマグネシウム」です。

プラセンタ

プラセンタは、豚などの胎盤から抽出したエキスを精製したもので、ビタミン、アミノ酸、ミネラルなどを含み、肌の代謝能力をたかめるはたらきがあり、さまざまな肌のトラブルに有効だとされています。
プラセンタは、肌のダメージをやわらげたり、炎症をしずめるたり、正常な皮膚のターンオーバーをたすける効果があります。 病院で、つよめの薬剤でケミカルピーリングをおこなったあとに、プラセンタのイオン導入がセットになっていることがよくあるのですが、これは、ケミカルピーリングのあとの炎症などのダメージを沈静するためです。
このプラセンタも、イオン導入で肌への浸透効率がたかいことがわかっています。

まとめ

イオン導入は、週に1〜3回、というペースが肌の状態をキープするのによいとされていますが、わたしは、集中して3〜7日、つづけておこなう方がニキビには効果があるとおもっているので、ときどき「ニキビ改善短期集中期間」をもうけています。

念入り派のわたしは全ステップがおわるのに1時間以上かかりますが、コードレスの一体型イオン導入器なら、たまったビデオをみながらやっていると、全然負担なくできちゃいます。そして、すべてのステップがおわって、シートマスクをとると、1回でコメドがちいさくなっているのを確認して、ひとりでニヤリとします。

これを連続(連続させるのがポイント!)3日くらいで、皮膚の表面にちかいコメドはどっかにいってしまいますよ。
体調のいいときをねらって、たまにこの「短期集中ケア」をとりいれてみるのは、とてもオススメです!

わたしのニキビにはコレがききますが、肌タイプ、ニキビのタイプによって、効果はさまざまです。楽しみながら試行錯誤して、自分にぴったりのペースをみつけよう!

関連情報
 「即効」ビタミンC
角質以外に考えられる大人のニキビの原因「角栓」は、即効ビタミンCが直接作用して、すごい効果を発揮してくれます!
nikibi check! じっくりビタミンC
肌の奥深くからじっくり作用させるビタミンCケアは、シミやシワ、たるみなどその他のトラブルにもきいてきます!
 ホームエステ用イオン導入器
ホームエステ用イオン導入器は年々進化して、今は超音波機能付一体型イオン導入器が3万円台で手にはいるようになりました!
 プラセンタのイオン導入
肌の新陳代謝を促進し活性化することで、いろんな大人の肌トラブルを改善するプラセンタも、イオン導入でさらに効果をあげられます!
 ビタミンCサプリメント
ビタミンCは炎症をおこさせる「活性酸素」を除去する抗酸化物質です。体全体の「抗酸化作用」を期待するときは、サプリメントが有効です!
 ニキビ跡の色素沈着をなおしてしまおう!
時間がたてば自然にめだたなくなる色素沈着にもビタミンCはやってくれます!
nikibi check! ビタミンC攻撃で大人のニキビをなおしてしまった体験談
yooさんは、毎晩M-VCローションとCzooの「ビタミンC攻撃」で、なんとたった3週間で大人のニキビをなおしてしまいました!
大人のニキビに関する情報を無料メールマガジンでGETしよう!
メールアドレス:
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]