『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 炎症ニキビケアのキーワード「炎症からのすばやいリカバー」

炎症ニキビケアのキーワード:◎炎症からのすばやいリカバー

「おとなのニキビをなおしてしまおう!」の炎症ニキビのケアは、まず「目的」を定めます!

目的1:炎症をおこさせない
目的2:炎症からすばやくリカバー

「炎症ニキビケアの目的2:「炎症からのすばやいリカバー」

「肌はターンオーバーによって4週間でうまれかわる」というのは、
わたしたちの頭にすでにしっかり染み付いている常識ですね?

ですから、炎症をおこしてしまっても、4週間たてば、健康な肌に生まれ変わってくれるので
なーんにも心配はいりません...

と、いいたいところですが、
炎症ニキビを起こした後、色素沈着してしまったり、ぼこっと凹んでしまった「ニキビ跡」は4週間でなおりませんよね?

いったい、なぜでしょう???




それは、
「炎症ニキビがまわりの細胞を破壊しながら悪化する過程で、
  新しい皮膚細胞をつくる部分までダメージをあたえてしまったから」
です。



炎症ニキビは、皮膚構造をまったく変えてしまいます。
まず、一番大きな問題として、炎症がひどくなると、皮膚細胞をあたらしくつくる層にダメージをあたえることがあります。

新しい皮膚細胞を生成することができなくなると、
「肌はターンオーバーによって4週間でうまれかわる」という常識がとおらない、ということです。

肌がうまれかわらないというこの状態は、バリア機能など皮膚が本来もつ機能が正常にはたらかず、トラブルに対して無防備な状態です。


「おとなのニキビをなおしてしまおう!」では、炎症をおこしてしまったときの保険ケアとして、リスキーな状態からなるべくはやく脱出する肌つくりのために、「皮膚細胞を生成する」ケアをとりいれることも、炎症ニキビケアの一部と考えています。


ここで
◎ダメージをうけた肌を再生する成分
というキーワードがみえてきました!
関連情報
 炎症ニキビってなに?
炎症ニキビの基礎知識をまず頭にいれておきましょう!
 炎症ニキビケアのキーワード1
ただの抗酸化では炎症を悪化させることもあるので、炎症ニキビケアのキーワード1は「刺激のすくない抗酸化物質」!
 炎症ニキビおすすめアイテム
炎症ニキビには、おとニキ独自キーワードにそったアイテム選びが近道です!
 EGF(上皮細胞再生因子)
皮膚移植などの医療現場で活用されてきたEGFは、炎症ニキビでダメージをうけた皮膚をすばやく修復します!
 フラーレン
医薬としての実績もあるフラーレンは、活性酸素を強力に除去して炎症ニキビができにくい肌にたもちます!
 活性酸素ってなに?
「おとなのニキビをなおしてしまおう!」では、活性酸素が炎症ニキビの直接的原因とかんがえているのです!
 アクネ菌ってなに?
アクネ菌のことをなんとなくわかっているだけでは、まちがったケアをしてしまいます!
 アクネ菌のホームケア
アクネ菌を自宅でケアするときは「根こそぎやっつけてやろう!」と思わない方がうまくいきます!
 フォトフェイシャルアクネス
病院治療でアクネ菌をやっつけるなら、絶対にコレ!
 「即効」ビタミンC
抗酸化物質でもあるビタミンCは活性酸素をやっつけて、炎症をおさえます!
 大人のニキビに効くサプリメント
抗酸化サプリメントで身体全体を活性酸素につよくしよう!
 大人のニキビの根本的な原因
直接的じゃないからと、あまり焦点をあてませんでしたが、活性酸素との深い関係は否定できません!
 ニキビ跡の色素沈着をなおしてしまおう!
アクネ菌ケアに失敗すると色素沈着しやすくなります。でも大丈夫!ちゃんとケアすれば早くなおります!
 ニキビ跡凸をなおしてしまおう!
化膿がひどいときは凸になりますが、これもケアすると改善できます!
 ニキビ跡凹をなおしてしまおう!
にっくきアクネ菌のせいで化膿して凹んたニキビあとも、根気よくケアすれば、目立たなくなります!
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]