『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 大人のニキビFAQ > 額いっぱいに炎症にきびが出来てしまいました!

Q.額いっぱいに炎症にきびが出来てしまいました!

このサイトに出会い「長年悩みに悩んできたにきびから解放される!!!」
そんな期待を胸に1ヵ月半、
ピーリング石鹸、水溶性ビタミンCローション、油溶性ビタミンC乳液、VCサプりメント
プラス、ほぼ毎日サウナに行き、新陳代謝を高めております。
いわゆる大人のにきびと言われるUゾーンのにきびはほぼ完治しております。
(よくみるとコメドがうっすら見えますが…)

しかし、ここにきて新たな悩みが…額いっぱいに炎症にきびが出来てしまいました!
額のにきびにはアイナソープ400は使用しないほうがよろしいのでしょうか?

A. とりあえず、ピーリング石鹸をお休みして、様子をみてみよう!

アイナソープなど、AHA配合のピーリング石鹸は、主に「角質」に作用します。

一般的に「Uゾーン」は、乾燥しやすくて、
角質がたまりやすい場所なので、ピーリング石鹸の効果が
ばっちりでやすい場所でもあります。

ピーリング石鹸で効果がみられない、というときは、2つ原因が考えられます。
  • もともと角質がたまっていなかった
  • 角質をとりすぎてしまった

ケアしなければいけない角質がないのに、ピーリングをおこなうと
乾燥しやすくなったり、外部からの刺激に無防備な状態になって
炎症をおこしやすくなります。

Tゾーンは代謝が活発な箇所なので、比較的、角質がたまりにくいとされています。

もしかすると、Tゾーンの肌の状態はもともと良好で、
ピーリング洗顔によって、角質層が必要以上にうすくなってしまったのかもしれませんね。

皮脂腺がたくさんあるTゾーンには水溶性ビタミンC
炎症ニキビには、油溶性ビタミンCが有効
ですが、すでにどちらも毎日のケアにとりいれられているので
ピーリング石鹸だけお休みして、その他のケアはそのままつづければOK
です!
関連ページ
nikibi check! ピーリング石鹸
ピーリング石鹸は、毎日の洗顔で不要な角質をすこしづつ除去してくれます。
nikibi check! ピーリング洗顔で角質をとりすぎないためにはどうすればいいの?
ピーリング石鹸のおかげでニキビが改善してくると「角質とりすぎ」の問題がでてきます!
  コメドと乾燥、どっちに重点をおいてピーリング石鹸を選べばいいの?
サイトオススメのピーリング石鹸からどれをえらぶかは、多少の試行錯誤も必要です。
nikibi check! 炎症ニキビの基礎知識
大人のニキビの中でもやっかいなのが「炎症ニキビ」。とりあえず、その直接的な原因を理解してからケアするのが正解!
 油溶性ビタミンC誘導体
「ビタミンC誘導体」の中でも油溶性のものは真皮まで浸透して作用します!乾燥タイプ、敏感肌、めんどくさがりさんにとくにオススメです!
nikibi check! ビタミンC誘導体って?
市販のビタミンC入り化粧水ではなく、ビタミンC誘導体が高濃度ふくまれるローションかエッセンスがオススメ!
nikibi check! 即効ビタミンC
ビタミンCケアは、「即効ビタミンC」です!
nikibi check! じっくりビタミンC
肌の奥深くからじっくり作用させるビタミンCケアは、シミやシワ、たるみなどその他のトラブルにもきいてきます!
nikibi check! 乾燥肌タイプニキビをなおしてしまいました
乾燥肌タイプのyooさんは、「うるおいすぎる」M-VCローションご愛用でした!
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]