『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 大人のニキビをなおす生活「食生活」

食生活

バランスの良い食事は『おとなのニキビ』になりにくい肌になるのに有効です。

  • 「バランスのよい食生活」→体の器官機能アップ→肌の栄養分吸収力アップ→肌の新陳代謝改善→『おとなのニキビ』改善!
  • 「ビタミン、ミネラル」→抗酸化、メラニン抑制→炎症ニキビ・ニキビ跡の改善!
  • 「良質なたんぱく質」→皮膚をつくる原料→新しい皮膚細胞をつくる→角質がたまらない→『おとなのニキビ』改善!

大人のニキビにいい食べ物

良質なタンパク質
皮膚の原料となるたんぱく質をとらないと、あたらしい皮膚細胞はうまれません!
古い皮膚細胞は水分がすくなくて、かたいので、肌がガサガサになるだけじゃなく、古い角質が皮脂の出口をふさいでニキビの原因にもなっちゃいます。
「良質」とは脂肪分の少ない吸収のよいもの、という意味で、さしがはいった高級な牛肉よりも豆腐や納豆などの大豆製品、魚やイカ、タコなどの魚介類、鶏のささみや胸肉などがオススメです。

ビタミン類
ビタミンは肌の調子を整え、肌のターンオーバーを正常にするのに必須です!
なぜなら、ビタミンは食べたものを消化してエネルギーに変える働きがあって、ビタミンがあってこそ、タンパク質が皮膚細胞の生成につながるのです。

食物繊維
大人になると、運動不足やいそがしさから、便秘になりやすくなります
食物繊維をしっかりとろう!とはりきっても、「ゴボウとかって毎日食べにくいなぁ〜」って感じ?
食物繊維には、「水溶性」と「不溶性」があって、有名なゴボウやサツマイモの食物繊維は不溶性。わかめやこんぶなんかの海藻やリンゴの食物繊維は水溶性。 水溶性の食物繊維は、消化がよくて、ストレスでよわったおなかにやさしいおとニキ推奨の食物繊維です!
味噌汁にとろろを入れたり、うどんのトッピングにワカメを選んだり、朝ゴハンにリンゴを食べたり、食物繊維をとるのって、意外とカンタンでしょ?

イソフラボン
Uゾーンに大人のニキビができやすい女性は、ホルモンバランスがくずれている可能性大!です。
とくに、バリバリ働く女性は、エストロゲン不足におちいりやすいみたいです。
そこで、大豆です。
大豆にふくまれる「イソフラボン」は、ずばりエストロゲンの擬似ホルモンで、不足しているエストロゲンの働きをおぎなってくれるのです!

イソフラボンのエストロゲン様の作用によって、肌に水分をたくわえて、やわらかく保つことによって、皮脂の分泌がスムーズになり、ニキビができにくい肌になる、という流れです。

豆腐や枝豆、納豆、味噌、豆乳など、日本には、大豆を原料とする食べ物はたくさんあるので、毎日でもそれほどむずかしくありません!
確実にホルモンの作用がほしい場合は、「アグリコン型イソフラボン」の味噌がオススメですが、そのほかの大豆食品でも、食物繊維や良質のタンパク質、ビタミンなどがぎっしりつめこまれているので、じゅ〜ぶん、肌にいいですよ!

コラーゲン
真皮の下の細胞はコラーゲンでできているので、ぴ〜んとハリのある肌をささえてくれているのは「コラーゲン」といっても過言じゃないぐらい。 もちろん、ニキビができにくい肌にもコラーゲンは大切。コラーゲンたっぷりの健康な真皮は、新しい皮膚細胞をどんどん作ってくれるのです。
ということで、コラーゲン入りの化粧品もたくさんありますが、残念ながらコラーゲンは分子が大きすぎて、現在の技術では肌にぬっても浸透させることができません。
(コラーゲン配合化粧品は浸透させる目的ではなく保湿成分としてです)
じゃあ、食べてしまえ!とコラーゲンたっぷりのスッポン、豚足、フカヒレ、鶏なんかが、昔むか〜しから美肌食材として認知されてます。
実はコラーゲンを食事でとると、体内に吸収される際、分解されてコラーゲンじゃなくなってしまうので、その効果は証明されてませんが、サポーターの間では「コラーゲンたっぷりの料理を食べて、翌日お肌がぷるぷる♪」ってことがよく起きるみたいで、ほかのタンパク質よりも皮膚をつくる材料になりやすいのかも?です。

大人のニキビによくない食べ物

よくないからといって、友達との外食もひかえて、家にひきこもっていても、健康的じゃありません!
あまりよくないんだろうな、と頭の片隅においておいて、フォローすれば大丈夫!(だと思います、多分...)

油分がおおいもの
天ぷら、トンカツなんかの揚げ物やお肉の脂身、バターなど、油分が多いものをたくさん食べると、皮脂の分泌がふえて、『おとなのニキビ』の原因になる、といわれています。
実は、ガールが大好きなチーズもかなりのオイリー食材。悲しそうなサポーターガールの顔が目にうかぶわ〜チーズがかかってるとおいしいもんね〜☆
油モノを食べたいときの秘策は、先に食物繊維作戦
生のせんキャベツ、シンプルなトマトサラダ、ワカメの酢の物、枝豆・・・食物繊維たっぷり食材を先に食べてから油モノに挑むので〜す!
姿かたちがあれば、どんな野菜でも食物繊維はふくまれてます。できれば生で食べれば、野菜の酵素で消化もたすけられるし、ビタミンもとれるし一石二鳥☆
サプリメントをとるときは、脂質の分解をたすけてくれるビタミンBがオススメ!

糖分がおおいもの
糖分は自分で体を動かしたりするだけじゃなく、脳や臓器が活動するためのエネルギーにもなるので、とっても大切な栄養素なのだけど、とりすぎると炎症がおきやすくなったり、ビタミンをたくさん消費してビタミン不足の状態と同じになって、ゴワゴワガサガサ肌の原因になります。
「ゴワゴワ」は古い角質の手触りなので、それが毛穴をふさぐと、皮脂が毛穴にたまって『おとなのニキビ』になってしまいます。
食べ過ぎるのはちょっと心配だけど、ケーキ1〜2個ぐらいなら、ポテトサラダ以外の生サラダやフルーツでたっぷりビタミン補給すれば、きっと大丈夫☆

おとニキ式 大人のニキビにいい食生活

ニキビをなおすために、ストイックにがんばっているサポーターさんは、えらい!がんばれ!!!とおもいますが、そんながんばりやサポーターこそ「がんばっているのに、それほど効果もないので、しょんぼり...」みたいな状態になりやすいようです。

なにをかくそう、わたしもその1人でした。病院で「食生活にも気をつけて...」なんてアドバイスをもらうと、「そんなもん!とっくの昔から気をつけてるわい!!!」と心の中でさけんでいました...

そこで、おとニキが出した結論は、おとニキのポリシーにしたがって、食生活についても自分にとって負担がかるいことをコツコツつづける!です。

大人には、仕事のつきあいもストレス発散の場もあります!
食事はたのしくとった方がいいにきまっているので、そんなときは、とことん楽しんでいいとおもいます!

水分バランスがくずれて皮脂がふえても、ふるい角質がなかなかはがれてくれなくても、「排出口」さえ確保できれば、大人のニキビはできないはずです!
  • 化粧水やローションで水分をしっかり補給したり
  • ビタミンCで皮脂の分泌をコントロールしたり
  • ピーリングなどで余分な角質を除去する
など、外側からできることをきっちりこなして、プラスアルファとして、食生活にもちょっとした注意をすることをオススメします!

お料理がすきなら、肌によさそうなものをどっさりつかった料理を研究してみる、とか、焼肉屋さんでは豚肉もたのんだり、同時に野菜をたくさん食べる、とか、お酒をたくさんのんだ翌日はをたっぷりビタミンC化粧水でパックしながらゆっくりすごす、など別のどこかで肌のご機嫌をとってあげる方法は、ストレスがなくてとてもカンタンです!

おとニキサポーターの中には、ケアをはじめて1ヶ月もたたないうちに「なおしてしまいました〜」と報告をくれた人もいるのですが、ほとんどが数ヶ月間、じっくりとりくんでいます。
「ムリをしないでつづけられる」というのは、とても大切なポイントですよ!

オススメ!食品サイト
  Oisix(おいしっくす)
オイシックス

有機野菜や無添加の安全でおいしい食品が低価格で手にはいる Oisixおためしセット 1980円(税込・送料無料) は、超おとく! 旬のとれたて野菜やお肉が箱いっぱいにぎっしりつまってやってきます!

toofarオリジナル美肌レシピ
 根野菜ととり肉をつかった簡単ポトフ
からだをあたためる根野菜とコラーゲンたっぷりのとり肉をつかったあっという間の簡単ポトフの作り方です!(レシピというほどではありませんが...)
関連情報
 便秘
大人になると、なぜか「便秘」になりますよね...
 喫煙
タバコは血行をわるくして、ビタミンCを消費します。やめれるもんならやめてもいいんじゃない?
 睡眠
充実した睡眠は、2つの理由で大人のニキビに効きます!
 サプリメント
食事からとりにくいイソフラボンやアミノ酸、コエンザイムQ10などの成分は、サプリメントで手軽にとればいいのです!
 炎症ニキビってなに?
炎症ニキビの基礎知識をまず頭にいれておきましょう!
 炎症ニキビケアのキーワード1
ただの抗酸化では炎症を悪化させることもあるので、炎症ニキビケアのキーワード1は「刺激のすくない抗酸化物質」!
 炎症ニキビケアのキーワード2
炎症ニキビがやっかいなのは、色素沈着や凸凹のニキビ跡に発展するから。炎症ニキビケアのキーワード2は「ダメージをうけた肌を再生する成分」!
 炎症ニキビおすすめアイテム
炎症ニキビには、おとニキ独自キーワードにそったアイテム選びが近道です!
 活性酸素ってなに?
「おとなのニキビをなおしてしまおう!」では、活性酸素が炎症ニキビの直接的原因とかんがえているのです!
 進化型ビタミンC誘導体
水溶性ビタミンCの即効性と油溶性の浸透性を同時にもつ進化型ビタミンCは、表皮と真皮と皮膚細胞内の3ヶ所で作用するのに、刺激はゼロ!
 アクネ菌ってなに?
アクネ菌のことをなんとなくわかっているだけでは、まちがったケアをしてしまいます!
 「即効」ビタミンC
抗酸化物質でもあるビタミンCは活性酸素をやっつけて、炎症をおさえます!
 大人のニキビに効くサプリメント
抗酸化サプリメントで身体全体を活性酸素につよくしよう!
 大人のニキビの根本的な原因
直接的じゃないからと、あまり焦点をあてませんでしたが、活性酸素との深い関係は否定できません!
大人のニキビに関する情報を無料メールマガジンでGETしよう!
メールアドレス:
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]