『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!
height="10" 推奨コスメナビ height="10" サイトマップ
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!-[HOME] > 大人のニキビをなおしてしまいました > 32歳 女性 大人のニキビ歴12年

まきさん 32歳 女性 大人のニキビ歴12年

性別: 女性
年齢: 32歳
肌タイプ: 混合だと思います
ただし、肌の保水量が少ないため、オイリーになりがちです。
悲しいことに、年とともに目の周りの乾燥を季節の変わり目に感じます。

まきさんの大人のニキビ

まきさんは、去年の年末におとニキに出会って、さっそくメールをくれました。それから、まきさんのニキビはどんどん改善していく過程で、「どうなればニキビが完治したといえるの?」「自分が治った!と感じることができればいいんですよ!」とやりとりした仲です。
ようやくまきさん自身が「治った!」とおもえるところまできたとのことで、うれしい報告メールをいただきました!ほんとうによかったです。

ニキビ歴: おとなニキビとのことなので、12年にしておきます。
実際は思春期からニキビが途絶えたことが無いので、いつから大人ニキビに移行したのかは不明です。
ニキビの場所: 最近はあごが多かったです。それと、唇の周り。これ痛いんですよね。
ニキビの症状: できると必ず炎症を起こしてしまうニキビでした
完治までの期間: 4ヶ月半
現在の状態: ここ数年の中で、一番いい状態だと思っています。
なにより、化粧ののりがぜんぜん違うのでお出かけも楽しいです。
化粧に時間もお金もかからなくなりました。
まだ、跡は残っているので、これから、頑張ります。
でも、ファンデーションを塗るとほとんど、わからなくなるので最高です。
小さいにきびが間違ってできても、3日でほとんど姿を消します。
重点をおいたケア: ホームケア

朝・晩ケア

セラVCローションが私の運命のコスメになりました。
これを使ってなかったら、まだきっとニキビとお友達だったと思います。一生離しません。
まきさんの「運命コスメ」はセラのVCローションだったそうです。ビタミンCが7%と高い配合なので、肌の弱い人や炎症がひどい人にはあわないことがあるのですが、肌にぴったりくると効果が見えやすいアイテムでもあります!
朝ケア:
1 洗顔 ランコムのブランクスペールで洗顔
2 VCローション セラのビタミンC7%配合ローション
3 保湿美容液 DHCの植物性ヒアロール100icon
4 保湿美容液 セラ モイスチュアミルク
5 ファンデーション 保湿効果のあるリキッドファンデーション。SPF30
夜ケア:
1 クレンジング クレンジングをオイルタイプからミルクタイプに変えました
2 洗顔 アイナソープで洗顔。一時期、いい気になって、朝晩使ってたら、ぼろぼろに・・・それ以降、ニキビができそうだったり、できてる時以外は夜だけ使用。
3 VCローション セラのビタミンC7%配合ローション
4 保湿美容液 DHCの植物性ヒアロール100
5 保湿美容液 セラ モイスチュアミルク
スペシャルケア:
1 油溶性ビタミンC 週に2度ほど、夜ケアの後にセラのC2エッセンス
少し、私にはリッチすぎるようで、春になってからはこのペースで使ってます。

生活

まきさんの生活は、まさに都会人の憧れです!(とくにうちの父の憧れの生活です)
自然いっぱいにかこまれたひろ〜いおうちでにぎやかに暮らしているところが勝手に想像できてしまいました!
サプリメント: ニキビのためではなくて、疲れを残さないためにやずや「雪待にんにく卵黄」
個人の見解ですが、チョコラシリーズは効果を実感できませんでした。
食生活: 山の中に住んでいるので(笑)基本的には山菜など野菜が多いです。
豆腐なんかも、近所のおばあちゃんがひいて作ったのとか、そばもうちたてを食べてます。
ある意味贅沢な食環境かもしれないですね。
油ものも肉類も私の場合あまり影響がないようなので、普通に食べます。
育ち盛りの子供三人と80を超えた祖父母がいるので、とにかくバランスよく、一日30品目を目標にしてます。
ただ、山なので、魚は少ないかも。
それと、チョコを食べると必ず次の日にニキビが一粒につき一個できるので、食べません。
運動: 特別にはしてません。うちが酒屋をやってるので、家の中を走り回ってますが・・・
(田舎の家なので、とにかく広いんですよ。洗濯機から店まで10間=18メートル以上あるんです)
その他: 以前、独身で会社勤めのころに体を壊したことがあり、検査をしてもらったところ、体自体が、水分を貯めておけない体質のようです。
ですので、肌の方も油分が過剰のわけではないのに、水分量が少ないためのオイリーになりやすいんです。
ですから、水はたくさん飲むようにしてます。
何度も言うようですが、山なので水はおいしいんです。
お茶も試したんですが、水の方が量を飲めるので。

病院

まきさんは、どんどんニキビ改善中だったのに、一時、「大炎症ニキビ」ができて病院に行くハメになったそうです。大人の肌は予測がつかないことがおこりますよね〜
通院歴: 必要な時だけお世話になりました
通院した病院: 2こ
担当医師のおとなのニキビに対する見解: お医者さんの意向がよくわかりませんでした。
うけた施術 先生が診るだけです
処方された薬: アクアチムローションとクリーム。
抗生物質
治療方針: 塗り薬。様子を見てください、でした。
治療結果: 結婚前に一つ、その後、引っ越したので別の病院にひとつ。
いづれも、私にとってはひどくなった時のための病院と言う感じで、怪我と同じ感覚。
本格的な治療をしてもらおうと思ってたわけではないので、こんなものかなと。
膿んでしまうほどのひどいものには、抗生物質は効くと思います。 
その他: 都会ではないので、専門の方がいないというのはわかってましたし、それほどの期待をしてなかったので、それ相応。
結婚前に行ったところは、全国的にも皮膚科の権威として有名な先生だったのですが、ニキビに関しては、それほどでもなかったなと。
娘のやけどのキズは見事にきれいになくなってしまったんですけどね。
やはり、皮膚科の中でも、専門の先生に診てもらわない限り、さほどの効果は望めないんではないんでしょうか。

ひとこと

■おとニキサポーターへひとこと

このサイトに出会えた人は必ず治ると思います。
今回、ニキビは治るものだというのを初めて知りました。
あんまり、ひどい状態だと、どうせ治んないしとか、きれいな肌の人は生まれつきで自分とは違うんだなんて思いがちですが、そんなことないですよ。
私は思春期のころからトータルすると20年くらいも付き合ってきたニキビとたったの5ヶ月弱でさよならできたんです。
たぶん、私ほどつきあいが長い人もいないでしょうから(笑)、これを読んでくださってる方は、もっと早く治るんではないでしょうか。
ニキビに負けずに頑張ってください。絶対に治りますよ。

■「おとなのニキビをなおしてしまおう!」へひとこと

ほんとに、神様のようなサイトです。
ここに来てなかったらと思うとぞっとします。
本などもいろいろ読んでみましたが、こんなにニキビについて詳しいものはありませんでした。
自分がどんな状態なのか、また、自分ひとりではないということを知り、どれほど心強い思いがしたか。
心から感謝しています。
まだまだ、以前の私のように悩んでいる方もたくさんいらっしゃることと思います。
そんな方々のためにも、これからも頑張ってください。
私はまた、「あとにき」の方に、お世話になります。
まきさんオススメ!

nikibi check!  ドクターズコスメ セラ VCローション

ニキビケア・美白用のビタミンC誘導体7%配合:セラ VCローション 私の運命のコスメになりました。
これを使ってなかったら、まだきっとニキビとお友達だったと思います。
一生離しません。
なにより、化粧後、時間がたってもあまりくずれなくなりました。
ニキビケア用と名のつく化粧品はほとんど試しました。・・・が、これぞ、というものはこのローションだけでした。

関連ページ
 大人のニキビをなおしてしまった体験談
おとニキサポーターの「大人のニキビをなおしてしまいました」レポートと「大人のニキビ改善中」レポートです!
nikibi check! ビタミンC誘導体って?
市販のビタミンC入り化粧水ではなく、ビタミンC誘導体が高濃度ふくまれるローションかエッセンスがオススメ!
nikibi check! 即効ビタミンC
ビタミンCケアは、「即効ビタミンC」です!
nikibi check! じっくりビタミンC
肌の奥深くからじっくり作用させるビタミンCケアは、シミやシワ、たるみなどその他のトラブルにもきいてきます!
 油溶性ビタミンC誘導体
「ビタミンC誘導体」の中でも油溶性のものは真皮まで浸透して作用します!乾燥タイプ、敏感肌、めんどくさがりさんにとくにオススメです!
大人のニキビに関する情報を無料メールマガジンでGETしよう!
メールアドレス:
『おとなのニキビ』をなおしてしまおう!TOPへもどる
[HOME]